冬への準備♪ 波板での雪囲いのご依頼を頂きました。

富山の冬はたくさんの雪が降ります。特に、ここ数年は、これまでに経験のないほどの雪が降っています。

そんな冬対策で、今回はおうちの雪囲いに行ってまいりました。

雪がたくさん降ると屋根雪が窓ガラスを破損したり、押し割ってしまうこともあります、何も対策をしないと窓も開けられなくなってしまいます。

今回はポリカの波板を使って、これまでの雪囲いを新しいものに致しました。

ポリカはプラスチックですが、ガラスの約200倍、塩ビの約20倍の強度があると言われています。

耐用年数も7年から10年と比較的長いです。何よりも施工後、数年経過したときの見た目が塩ビとポリカでは全然ちがいます。

お値段はすこしはりますが、ポリカでの雪囲いをお勧めします!

便利屋「助ジロー」では、除雪の予約からタイヤ交換、雪囲いなどなんでもやっております。

ご心配なことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

富山は今年も大雪が予想されています。早めに雪対策をして、冬を迎えたいものです。