草刈りに行ってまいりました!

今回の草刈りはかなり広い面積で、1日では終わらず2日がかりとなりました。
この時期、草刈りの依頼が多く、1週間ほどお待たせしております。

草刈りは一見、簡単で気軽にできそうなイメージですが、いろいろな危険が潜んでおります。

危険① 熱中症
今年は暑い日が多いです。普段から作業をしており、十分気を付けている弊社スタッフですら、軽い症状が出ることがあります。

危険② けが
腕や足腰に意外と負担がかかります。また、切り傷などから細菌が入るといったこともありますので、傷が出来ても汚れた手で触らないことが大切です。

危険③ 危険生物
草に隠れているとわからないのですが、草刈りをしていると蚊や蜂はもちろんへびなどに遭遇することもあります。
先日、草刈りをしているとなんと「キジ」の巣があり、「キジ」に追い回されるということがありました。
キジがいるところをさけて草刈りを行い、キジが引越しするのを待って残りの場所を刈り取るということもありました。

草刈には危険がたくさんです。ご自身でされる際には、十分に対策を行ってください。

もちろん便利屋「助ジロー」では草刈りを承っております。お気軽にご相談くださいませ。