窓枠のニス塗りとドアの塗装 承りました!

今回は、窓枠のニス塗りとドアの塗装を承りました!

木製の玄関ドアはとても素敵ですが、時間とともに色褪せが気になり始めます。

でも上手にお手入れをしながらメンテナンスを行うことで、年を重ねるほどに風合いを増し、家になじみ長く使うことが出来ます。

もちろん、ご自身で塗装をすることも可能ですが、似た色の塗装を探すのも大変、養生をして塗るのも大変です。

そんな時は、ぜひ助ジローにご相談ください。

 

今回ご依頼を頂いたお客様は、木製の窓枠を1年に1度ニス塗りしているそうです!

これまでは毎年お客様ご自身でされていたそうなのですが、今回はご依頼頂きました。

ニス塗りは簡単そうに見えて、意外に工程も多く根気のいる作業です。

ほこりを取り除き→やすりで磨き→養生→マスキング→ハケと塗装の準備→塗装→養生をはがす→乾燥

また2階部分となると脚立も必要となり、大変です。

便利屋「助ジロー」ではそんなみなさんの大変を少しでもお手伝いができたらと思っております。

見積無料です。お気軽にご相談くださいませ。