サンルーム修理のご依頼を頂きました!

今回は、サンルームの屋根が外れたので修理して欲しいとのご依頼を頂きました。

外れたパネルはそのまま使用することが出来たので、作業は1時間半程度で完了しました。

サンルームの屋根は壊れたまま放置しておくと変形したり割れてしまうこともあり、返って修理に費用が掛かることもあります。気になるところがございましたら、早めのご相談をお勧めいたします。また、サンルームの屋根に使用されているアクリルは寿命が約10年、ポリカでも15年程度と言われています。サンルームには寿命があります。大きな被害が出る前にメンテナンスを行いましょう。

これは、豆知識なのですが・・・。
サンルームは火災保険で修理が可能な場合もございます。
火災保険で「建物付属物」が対象となっている契約であれば、1度保険会社に問い合わせてみましょう。

助ジローではサンルームの修理はもちろん、設置、解体も承っております。
お気軽にご相談くださいませ。