仏壇の処分に関するご相談を受けました

今回は、お客様から引っ越しすることになったが、仏壇を一緒に持っていくことが出来ないためどうしたらよいかとご相談を頂きました。

過去にも、家を解体することになったのですが、仏壇も一緒に解体してしまっていいのか?とのご相談を頂いたことがあります。

特に富山には立派なお仏壇がたくさんあり、ご実家より仏壇を譲り受けることになったが、今の家には入らない等の問題があると思います。

仏壇を処分する際には、「閉眼供養」という魂を抜くための供養を行いましょう。

ご先祖様への感謝の気持ちを込めて供養をしてから処分します。

供養は菩提寺さまへご依頼することが多いのですが、どこにお願いしてよいかわからないとのことであれば、

弊社「便利屋 助ジロー」が供養の手配から処分まで承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。